クラファン挑戦中!創作×Vtuberで「リカバリー」を広めたい!

ノーコード開発ツール「AppSheet」の勉強会を開催しました!【推し活アプリ】

パパゲーノ Work & Recovery(就労継続支援B型)の利用者さんを対象に、「推し活アプリ」の開発を題材にノーコード開発勉強会を開催しました!パパゲーノの職業指導員 千葉さんが講師をしました。

勉強会の概要

今回の勉強会では、Googleが提供するAppSheetを使って、ノーコードでアプリを開発する方法を学びました。特に、推し活をテーマにした「推し活アプリ」を題材に、参加者の皆さんが実際にアプリを作成する体験をしました。

ノーコード開発とは?

ノーコード開発とは、プログラミングの知識やスキルを必要とせずに、アプリケーションやソフトウェアを作成できる開発手法のことです。初学者でも簡単にアプリ開発に挑戦できます。

代表的なノーコード開発ツールとして、「AppSheet」「Bubble」「Airtable」「kintone」などがあります。

推し活アプリとは?

「推し活アプリ」は、好きなアイドルやアーティストの情報を管理するためのアプリです。ユーザーは好きなアイドルなどのテレビ出演やラジオ出演、ライブイベントなどの情報を登録し、ギャラリー表示やカレンダー機能を使って、推し活を管理することができます。

勉強会の進行

勉強会は以下のような流れで進行しました。

  1. 導入説明:ノーコード開発の基本概念とAppSheetの紹介。
  2. 実践演習:AppSheetにログインし、サンプルデータを元にアプリを作成。
  3. アプリ作成:推し活アプリの基本機能(イベント登録、ギャラリー表示、カレンダー機能)を順次実装。
  4. 質疑応答:参加者からの質問に答えながら、実際のアプリ開発での疑問点を解消。

参加者の感想コメント

勉強会に参加した皆さんからは、以下のような感想をいただきました。 AppSheetを生まれて初めて触ってみました。ちょっと感動しました。勉強になりました。

自分の作りたいアプリの仕様書を書けたり、千葉さんが一緒に作ってくださるとの事で、仕様書はほぼ書き終わりました。現在JavaScriptでコーディング中です。千葉さんに後日お願いしたいと思います

コードなしでアプリが作れるのは便利だと思いました。何かやってみたいことがあれば、アプリを作ってみたいです。

おわりに

今回の勉強会を通じて、ノーコード開発の可能性とその魅力を感じていただけたのではないかと思います。今後も、このような勉強会を定期的に開催し、利用者さんのスキルアップをサポートしていきたいと思います。 次回の勉強会もお楽しみに!